カウントダウンの日々 
終わりの日々への追想
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
契約満了

 昨日、経営者から呼び出された。事前に同じ世代の女子社員が呼ばれ話を聞いていたので『来たか』と思った。
 「今年度の契約期間が3月で終わりますので」ということであった。
正式には、今年度は大震災で契約もくそもなかったし、4月になって事務長から『これっ』て契約書を渡されていただけであったので、単なる継続が続いていただけであっが、継続で呼ばれる者や呼ばれない者がある中で来ることは予想されていたが、致し方ない半分あと1年は来るかなが半分だった。
 『貴方みたいに何でも出来る人は他に居ないんだが・・・』
唯一の褒め言葉か、だからどうなんだとも言わず辞した。
 さて、来たか!
 後の人生の時間、長いだろうナァ!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。