カウントダウンの日々 
終わりの日々への追想
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大地震・津波②

 こんな時に限って天候が悪い。3月に二日続けて吹雪くか!!真冬以上の横殴りの雪が降っている。地震・津波・寒さ。避難している方々は一層困難さが降りかかる。
 自宅篭城組にも降りかかる。自宅篭城組みは援助対象外なので食料の買出しに行かねばならない。スーパーは開店前に長蛇の列、コンピニは大半が閉まっている。老人だけの家庭では持たないだろう。我が家はまだ3日分あると言う。買いだめに走って他人を妨害してもと自重。
「カップ麺を10個調達した」と我が友人。二人家族でそもそもカップ麺なぞ食ったことが無いだろう。つられて購入してきたんだろう。明日から避難所を回ってブログに載せると言う。なにをかんがえてんだ。ますます、格差を感じる。
ついで近所のD京マンション。普段は落ち葉一つで大騒ぎ、ネコ1匹で新聞投書。なのに節電が叫ばれているのにがらんとした駐車場・エントランスに煌々と電気が点きっぱなし。自慢の外壁のタイルが10箇所ばっかり剥がれているけれど、ショックだったろうなぁ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。