カウントダウンの日々 
終わりの日々への追想
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事

 3月に彼方此方出かけたせいかいまだに疲れが取れないと言うか、しゃきりとしない。伸張した眼鏡も安売りに行ったせいか微妙に合わずかけていない。
 仕事はこれと決まった専業の物はないので、朝は従来どうり出てはいるが声を張り上げるわけではないので、自由業みたいな物だ。最盛期の五分の一の収入ではあるがもらえないよりはいいのだろう。
結局、3時過ぎからの若者の指導がメインとなる。運動不足か声を出していないせいか、話すと声がかすれる。少しずつなれる以外ないか。来年以降を考えると、考えないでおこう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。