カウントダウンの日々 
終わりの日々への追想
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人事2

 大分、入れ替わるらしい。定年後約束があったらしい連中が大挙して去る。自分の思いと境遇が異なったようだ。小生みたいにマイペースで上昇志向がなかったものにとっては、たいしたことでないことでも、それらの人にとっては沽券にかかわるか、プライドと言う奴が我慢できないらしい。それなら最初からスパッと辞めれば良いのにと思うが、そこやお約束なのだろう。1年使われて繰言を言いながら去る。晩節を何とやらである。人生を楽しまなくては!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。